徳島阿波おどりツアー2024

関東発着・1名様より
市内ホテル泊・自由に観覧
ちょっとディープなツアー

詳しくはこちら

2008-07

ハマトラこじまがつづる毎日

髭が伸びた

旅行中、髭を剃らなかったらだいぶ伸びた。 正確には、ほおなど部分的には剃ったのだが。 せっかく伸びたので、このまま伸ばそうかとも思ったが断念。 以下の理由により、明日剃る予定。 1.手入れをきちんとしないと、よりいっそうウサンくさい感じにな...
ハマトラこじまがつづる毎日

いよいよ帰路

6泊7日の九州旅行もいよいよ大詰め。 鹿児島空港からスカイネットアジア航空で帰ります。 天気にも恵まれ、父も全行程無事にこなすこともできました。 さすがに疲れたけど、ほんの少し親孝行できたかもしれません。 また明日から、いつもの世界でもっと...
ハマトラこじまがつづる毎日

JR最南端の駅

指宿枕崎線の西大山駅。 那覇市のモノレール、ゆいれーるが最南端になり、日本一からJR最南端になってしまった。 二つ手前の山川駅は、JR有人駅最南端とあった。 そりゃないよ姉さん、カツオで有名な枕崎に向けて列車は走る。
ハマトラこじまがつづる毎日

桜島

今朝、桜島が噴火したらしい。噴煙は3300メートルまで上がった。 市営交通の一日乗車券を購入し、観光地を回る市営バスに乗り城山展望台へ。 小さな展望台からは、対岸の桜島が大きくそびえている。 維新の歴史の風に当たりすぎたのか、珍しく胃が痛む...
ハマトラこじまがつづる毎日

両手に花

肥後の国熊本県八代駅と、薩摩の国鹿児島県隼人駅を結ぶ肥薩線。 球磨川に沿って進む肥薩線は、えびの高原から霧島連山を望む日本一の車窓を通る。 観光列車のいさぶろう(逆向きはしんぺい)が運転されている。 いさぶろうと、しんぺいは国鉄時代の偉業を...
ハマトラこじまがつづる毎日

あそ1962

豊後の国大分と肥後の国熊本をむすぶ豊肥線。 阿蘇連山にほど近い宮地駅から熊本まで、臨時列車快速「あそ1962」が運転される。 車両はレトロ調に内装が改造されたキハ58とキハ28の2両編成。 キハ58の製造年の1962年から、あそ1962と名...
ハマトラこじまがつづる毎日

トロッコ列車

湯布院から大分までの、全席指定の快速列車トロQ。 貨車を改造したトロッコ車両の乗り心地はすごいモノ。 遊園地の汽車を高速で走らせたような感じ。 考えようによっては、貨車に乗れるというマニア垂涎の列車。 雨が降ってきたら(降ってきたが)、両端...
ハマトラこじまがつづる毎日

はじめまして

はじめまして。 渋谷のハチ公前で、引退したあなたの仲間をお見かけしました。 ここ熊本で3人の仲間と余生を過ごされているのですね。 そのノスタルジーさに気温35℃も苦になりませんとも。 わずか9分の乗車のために25分待った甲斐がありました。 ...
ハマトラこじまがつづる毎日

旅のしおり

父が完全退職記念というか、時間とある程度のお金ができたので旅行につきあうことに。 正確には、ぼくの定例鉄道旅行に追随するというスタイル。 父がお金を出してくれるというので、ええ遠慮しませんとも。 1日目(明日) 羽田→スカイネットアジア航空...
ハマトラこじまがつづる毎日

また通り魔

仕事でむしゃくしゃして、面識のない22歳の女性を刺殺した。 異常すぎる。 小さなことでも、防げたかもしれないと考えるのは甘いだろうか。 殺したいと思うことはあるかもしれない、でも思いとどませる何かがある。 あたたかい家族だったり、友だちだっ...
ハマトラこじまがつづる毎日

今月3回目

あさって搭乗予定のスカイネットアジア航空のニュース三連発。 宮崎日日新聞 2008年7月2日  スカイネットアジア航空(SNA)は2日、午前に宮崎−東京2便を欠航したほか、午後も同2便を欠航する。  欠航したのは午前6時40分東京発と同9時...
ハマトラこじまがつづる毎日

3割2分1厘

割分厘のあとは、毛(もう)糸(し)忽(こつ)微(び)繊(せん)紗(さ)塵(じん)埃(あい)渺(びょう)漠(ばく)と続きます。 チリだのほこりだのアカだのという小さなものばかり。 漠はなんと10000000000000(10兆)分の1。 今日...
スポンサーリンク
Translate »