浜川埼へ買い物

鶴見線でGO!

歴史の遺産のような国道駅から。駅の壁面に機銃掃射の跡がある。

向こうが浜川埼、手前が鶴見
205系1100番台

鶴見方向に向かって前から二両が山手線、後ろの一両は埼京線を走っていた車両を改造した。

帰りの浜川崎駅には黒猫2匹と野良猫数匹…

駅に住んでいる猫みたい

こんな季節までマスクをするのは嫌だなあ…

日焼け止めスプレー

いつになるやら給付金

特別給付金10万円、横浜市は5月12日の午前0時から電子申請で受付を開始した。
さっそく0時過ぎには申請が終わって、いつになるか待っていると…

15日後に来たメール。

「ぴったりサービス」をご利用いただき、ありがとうございます。

以下の電子申請データを申請先の自治体にて受領しましたのでお知らせ致します。
本申請に関するお問い合わせは、申請先までお問い合わせください。

 特別定額給付金 特別定額給付金 (受付番号 2005120266****)

電子申請のスピードがこちら。
自治体のコンピューターと国のコンピューターは接続されていないから、一度プリントアウトして人が目視でチェックしているらしい。

横浜市では5月下旬から振込を開始すると発表されているが、受領してから何日で振込がされるのだろうか。

ちなみに江東区は同じメールが申請の3日後にやってきて、3日もかかった!と揶揄していたのだが、まさか横浜市はその5倍とは。

本当のところは、これよりも東京都の休業補償の方が大切。

去年の今頃

ベトナム人の子二人と飲みに行ったんだっけ。
旅館でバイトを始めると言っていたから、旅館も休みになってどうなっているか…
外国人がたくさん留学に来ていて、ただでさえ不満な毎日(のはず)でこんなことになってしまって。
国に残した家族も心配だろうし、アジア諸国では日本より深刻な状況が多いし。
セブ(フィリピン)に家族を残して日本に暮らしている知り合いも、セブの子どもにマスクが足りないと言っていた。
潤沢にあれば分けてあげるのだけれど、うちにも数枚しかないし。

ただでさえ憂鬱な夏、マスクをするのなら外には出ないことにしよう。

あしたからの恋

1970年4月から半年間続いたテレビドラマ。
進藤英太郎さんが主演。
山岡久乃さんや林隆三さん、亡くなった人ばかり…

その中で目立って美しいのが尾崎奈々さん。結婚して引退したほうだが、このあとなんたって18歳でブレイクする岡崎友紀さんも出ている。

ストーリーは兄弟姉妹の恋愛物語。展開が読めるところが安定していてほのぼのしたところ。

Youtubeで誰かがアップしてくれている。

youtubeより

范 文雀さんが54歳で亡くなっていたり、お手伝いさんの市川寿美礼さんはこの数年後に43歳の若さで亡くなっている…

豚ハツの低温調理

いつもの低温調理。
豚ハツは豚ホルモンの中では安い部分で、100g68円くらい。
特に下処理をせず、ラップでぐるぐる包んで両端を輪ゴムでしばる。
鍋の水を熱して60℃にしてハツをいれる。浮いてこないように小さなお皿を上からかぶせる。
ちょこちょこ温度をチェックして60℃をキープして60分。
これを3時間つづけても色が変わらないのが低温調理のおもしろいところ。
1センチくらにスライスして、にんにくとしょうがのすりおろしと、しょうゆで食べる。
さっぱりした肉というより、やわらかいイカやこんにゃくのような弾力ある食感。

これからの季節冷たくてもおいしいし、にんにくも食べるのでスタミナもつく。

モウカザメを食べる

東京では煮付けで食べられていて、東北ではポピュラーな食材。ネズミザメともいわれ、名前はネズミでも獰猛で英語ではサーモンシャーク、サケを食べる。
広島県の北部、三好地方ではワニといわれ刺身で食べられる。海から遠い三次で刺身が食べられるのは流通経路が悪かった時代ではサメだけだった名残らしい。
切り身は薄いピンクでカジキマグロによく似ている。味は淡泊で、カジキマグロをさっぱりさせた感じ。魅力なのは値段で、100~200円くらいで買えて、カジキマグロの半分から3分の1くらい。

半額で買えることもあるが、鮮度が落ちると生臭くならない代わりにアンモニア臭が出てきてしまう。
今日は塩コショウして小麦粉をつけてオリーブオイルとニンニクで焼いて、マスタードソースで食べた。マスタードソースはレモン、粒マスタード、マヨネーズを混ぜたもの。

マフカ(真鱶)からモウカザメといわれるようになったという説もあり、気仙沼でもたくさん水揚げされる。心臓はホシといわれ刺し身でも食べられるのでぜひ食べてみたい。

イカ墨で失敗

ヒラメのあらと、赤いか、スルメイカが安かったので買った。
ヒラメはアラ煮、赤いかとスルメイカはお刺身にしてゲソはグリルで焼こう。
イカをさばくと当然ワタがとれて、スルメイカのワタはワタ醤油にしてお刺身で食べて、墨や内臓は煮れば食べられるだろう、と軽い気持ちでヒラメの鍋(フライパンだが)に投入。

しばらくすると、イカ臭い。そして、ヒラメのアラ煮が黒くなってしまった。食べてみるとイカ墨のくせのある味…
せっかくのヒラメが…

食べられない程ではないものの、塩で煮たほうがよっぽどおいしかった。
次からはイカ墨は捨てることにする。

やっぱりピンぼけ

Peachに不信感

Peach(LCC航空会社)の6月の運航状況が発表されない。
成田=新千歳は10便近くあるのだが、予約画面では一日一便しかないのでおそらく欠航するのだろう。
ところが既に売り出されている航空券についての対応は4月24日に発表されたものから更新されていない。
6月1日までは2週間を切っているのに。払い戻そうとすると払い戻し額0円の表示。
今払い戻すと1円も戻ってこない(購入プランによる)

メールマガジンではオンラインショップの宣伝ばかり送ってくる。
国交省に申請する必要もあるのだろうが、対応が遅すぎる。
LCCとはいえ、不信感がつのる。

キハ40が小湊鐵道へ

キハ40の二両がJR東日本から小湊鐵道に譲渡されることになった。
対象車両はキハ40-2016とキハ40-2026。
只見線で走っていた車両だが、只見線といえば無情のロングシート車が走っていたところ。ひどい運用だと二両両方ともロングシート出ることも会った。まさかロングシートを入れることはないだろうが、過去の写真を探してみると…

2006年に乗っていた!

キハ58・28も健在。なによりJR気仙沼線は東日本大震災でバス路線に転換されてしまった。

小湊鐵道では通常の列車として運転されるのか、観光列車として運転されるのか。塗色も変更されるのだろうか。
動向が非常に気になる。

金の価格が高騰

純金積立を少し前からやっていて、始めた頃はマイナスになっていたものの、金の価格が高騰して利益がでるようになった。
世界的に見ると、中国やインドでは富裕層の金信仰が強く将来的には金の価格は上がり続けるらしい。
現在1gあたり6000円を超えているが、どこまで上がるのだろう。

金の価格の推移

https://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/m-gold.php