無線の資格合格発表

試験当日の時点で合格を実感、さらに翌日の解答発表で確実にはしていたものの、合格発表がないと無線免許の申請ができない。

合格率は毎回75%くらいなので難しくはない試験だが、常識試験ではないので勉強しないと当然合格はできない。25%は落ちているわけだし。
これでタクシー無線が扱えるようになったり、スピード違反の取締のレーダーが扱えるようになる。アマチュア無線免許は業務で使うことは一切できないので、消防団の活動などでも使用できない(入っていないが)

陸上ではなく海上もあって、ほぼ勉強しなくても合格できそうだが、お金の無駄なのでやめておこう。
試験の前から用意(ダウンロード)してあった申請書に1750円の収入印紙を貼って申請。
免許証が届くのは一ヶ月後らしい。なんとか年内に間に合いそう。
これで3年間の資格試験、2勝2敗の5割復帰。

押し入れを整理

実家だけでなく自宅の押し入れも整理。
未使用携帯電話端末、使用端末、もともと押し入れが極端に少ないのでしまってあるものも少ないが、それでも数年放置してあるものがある。保管してもしょうがないので、処分、売却したい。

輸入プラモデル
2機ある

ヤフオクに出し続けて処分しよう。

実家のかたづけ

実家の大々的な片づけで昔の予備校のパンフレットが出てきた。
自分が通っていたのではなく、自分が講師をしていた時代。合格体験記のような冊子も持っている。自分の名前を出してくれた生徒が唯一いたから。唯一とは情けない、と思うかもしれないが、私立大学の志望者が多い予備校で、理系選択科目の生物。地学よりは格段にメジャーではあるものの、物理化学に比べるとイマイチ。
あのときはあのときで楽しかったなあ。

20年の時の流れは恐ろしい

オープンリールデッキ

実家の押し入れに眠っているもの。
SONYのオープンリールデッキ。引っ張り出して電源を入れると回るけれど、音は出ているか出ていないかわからない。テープの在庫も捨ててしまったようだし。
電源ケーブルが劣化してベタベタ。
ゴミとして出すと東京都が400円、横浜市が200円。
念のためにヤフオクに出そう。送料が1000円くらいなので1200円でスタート。
スタートも何も入札者がいるかいないか、ALL or NOTHINGだと思うけれど。

重厚、実際にも重い
S.O.Sってなんだ

欲しい人がいれば差し上げます。

11月11日、〇〇の日

たくさんあって面白いので、Wikipediaからコピペ。

算用数字で表すと1111となり、漢数字で表すと十一十一となることから、多くの団体や企業がこの日を記念日にしている。日本記念日協会による認定の記念日では10月10日に次いで多い[3]

食品関係

  • 豚まんの日「(11)」が豚の鼻に見える事から。
  • いただきますの日「いただきますの日」普及推進委員会が2011年に制定。「1111」が並んだ箸に見えることから。
  • の日全国製麺協同組合連合会が1999年に制定。「1111」が麺の細長いイメージにつながることから。
  • ポッキー&プリッツの日江崎グリコ1999年(平成11年)11月11日に制定。「1111」が4本のポッキーあるいはプリッツに見えることに由来。以後、毎年キャンペーンを実施している。
  • きりたんぽの日秋田県鹿角市の「かづのきりたんぽ倶楽部」が制定。「1111」が、囲炉裏で焼いている4本のきりたんぽに見えることに由来。
  • もやしの日「1111」がもやしを4本並べたように見えることに由来。
  • 鮭の日新潟県村上市が1988年ごろ制定。他に築地市場の北洋物産会も制定。いずれも、「鮭」という漢字が魚偏に「十一十一」と書くことに由来。
  • ピーナッツの日全国落花生協会が1985年に制定。ピーナッツは1つの殻に2粒の豆が双子のように同居している特徴があるので、ぞろ目の11に由来。
  • たくあんの日全国各地の漬物協同組合、製造業、卸売業などの団体で構成される全日本漬物協同組合連合会が制定。日本の漬物の代表格であるたくあんの需要拡大を図ることが目的。たくあん漬けは天日干しや塩漬けで水分を抜いた大根を漬けたもの。日付は11月11日という文字が、たくあん用の大根を並べて干してある様子に似ていることと、たくさんの「1=わん=あん」があることから。

日用品類

  • 美しいまつ毛の日株式会社アルマードが2011年に制定。「1111」の数字をまつ毛になぞらえ、それが1年の中で最も多く並ぶ日付であることから。一生涯つき合う自分の地まつ毛も、美しく健康的に保つことが大切、というコンセプトを呼びかけるため。
  • 配線器具の日日本配線器具工業会が1999年に制定。コンセントの差込口の形状が「1111」に見えることに由来。また、「秋の火災予防週間」の期間中であり、電気利用の安全啓発も兼ねる。
  • 靴下の日(ペアーズデー・恋人たちの日)日本靴下協会が1993年に制定。靴下を2足並べた時の形が11 11に見えることに由来。1年に1度、同じ数字のペアが重なる日であることから、恋人同士(ペア)で靴下を贈り合おうと呼びかけるため。
  • 下駄の日伊豆長岡観光協会が制定。下駄の足跡が「11 11」に見えることに由来。
  • ライターの日日本喫煙具協会が制定。一般的な細長いライターを並べると「11 11」に見えることに由来。
  • の日全日本鏡連合会が2006年に制定。「11 11」や縦書きにした「十一 十一」が左右対称であることから。
  • 電池の日日本乾電池工業会(電池工業会)が1986年に制定。数字の部分を漢数字で書いた「十一十一」が「プラス・マイナス・プラス・マイナス」に見えることに由来。

その他

  • チンアナゴの日すみだ水族館が2013年に制定。チンアナゴが砂の中から体を出している姿が数字の「1」に似ており、群れで暮らす習性があることから、一年間に最も「1」が集まる日付を選んだ。[4]
  • サッカーの日ミズノの直営店・エスポートミズノが制定。サッカーが11人対11人で行うスポーツであることに由来。
  • いい獣医の日11と11で「いい獣医」と読む語呂合わせにちなみ、獣医師、獣医療、獣医学とその周辺領域の認知向上と今後の更なる発展を標榜し、目的とすることで制定された。
  • ゆびリンガルの日アシーマが制定。業種別多言語相互会話ツール「ゆびリンガル」が指を使って会話をするツールであり、数字の「1」が指に似ていることに由来。
  • 折り紙の日日本折紙協会が制定。世界平和記念日であること(折り紙と千羽鶴の関係)と、1を4つ組み合わせると折紙の形である正方形になることに由来。
  • 煙突の日「1111」が、煙突が4本立っているように見えることに由来。
  • コピーライターの日宣伝会議が、コピーライター養成講座を開講して50周年になる2007年に制定。1111が鉛筆が並んだように見えることに由来。
  • 磁気の日磁気治療器「ピップエレキバン」のピップフジモトが1992年に制定。磁石のN極 (+) とS極 (-) を「十一」に見立てたことに由来。
  • 公共建築の日数字の「1」が4つ並ぶ「1111」を建物の基本的な構造を象徴する4本の「柱」とイメージしたもの。日本公共建築協会が制定。国会議事堂の完成年月が昭和11年11月であることにも由来。
  • 介護の日厚生労働省が2008年7月27日に発表・制定。「いい日、いい日、毎日あったか介護ありがとう」というキャッチフレーズより「いい(11)日いい(11)日」の語呂合わせから。

1111や十一十一と関係ない記念日

  • チーズの日日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が1992年に制定。日本史上、チーズの製造が確認される最古の記録が、700(文武天皇4)年10月に、全国に「酥(そ)」(現在のチーズに近い発酵食品)の製造を命じたというものであることに由来。10月を新暦に置き換えた11月として、さらに覚えやすい11日とした。
  • 宝石の日(ジュエリーデー)日本ジュエリー協会が制定。1909年のこの日、農商務省令第54号により宝石の重量の表示にカラットが採用されたことを記念。
  • 西陣の日西陣織工業組合ら13団体からなる「西陣の日」事業協議会が1969年に制定。応仁の乱終結後、全国各地に散らばっていた織手達が西軍の本陣のあったあたり(西陣)に住みついたことが西陣織の由来であることから、応仁の乱が終結した1477年文明9年)11月11日を記念日とした。

(Wikipediaからまるまるコピー)

2019年行政書士試験

2年前に受けた行政書士試験。
身内が試験監督に出かけた。
受験者は東京都だけは微増で全国的には減少。合格率は10%前後で行政書士になるには行政書士会に入会しないといけない。そうなると、一定数は合格して一定数が登録してくれないと協会の運営にも影響が出てきてしまう。
合格者数を増やすには試験を易しくすればいいが、そうなると行政書士の質を落としかねないし、既存会員からも不満の声が出る。
合格してとりあえず登録して、3年で9割が廃業してしまう。行政書士はそんな状況。

本年度問題用紙表紙

京王バス路線図

渋谷駅で5分くらい時間調整しようと思い、ちょうど京王線(井の頭線)のりばで定期券売り場があり、京王バスの路線図がないか尋ねてみた。
一部でよろしいですか、と言われたのであああるのか。

出してきたのは…

大きい!

都営バスや京急バスは折りたたみで一枚の地図タイプ。それを想像していたらA4版の冊子で、ちょっとした雑誌レベル。
地域で分割されているので見にくい場所もあるかもしれないが、すぐ破れてしまう薄い都営バスの路線図よりいいかもしれない。

地域で分割

京王線と中央線や、多摩地区を縦に結んでいる路線も多く需要も高い。
東京や神奈川のバス会社はみんな路線図を配布しているのだろうか。
今度定期券売り場を見かけたら聞いてみよう。

ついに100%果汁ジュースが不健康に

体にいいと思っていたことが実は悪かった、そんなことが多い今日このごろ。
ネットニュースの記事だが、100%果汁のジュースは体に良くないという記事があった。
きちんとしたアメリカの研究で、要するに果糖といえども糖質で血糖量が上がってしまうと。
一般的なジュースは濃縮果汁還元で、熱を加えて濃縮して輸送コストを小さくして水で薄めて100%にしている。
100%絞ったものですよ、という意味ではなく果汁と比較して濃度が100%というだけ。
だから、煮詰めて半分の容量にすれば果汁は200%になる。
野菜やくだものを食べると酵素も食べることになって、それが体にいいという説もあってそれは熱処理でなくなってしまう。野菜ジュースも絞ったままならとうてい飲めない味のはずで、野菜そのもの栄養が取れるとは思えない。
朝は健康的にオレンジジュースを飲んで、というイメージがあるが水を飲んだほうがよっぽど体にいい、ということになってしまった。

カルビスープ

ややぶれている

カルビスープがおいしいので、作り方を調べたら意外に簡単そう。
ただ、牛肉を入れなければならないので作るチャンスは少なくなりそう。スープはおつまみにならないし。

牛肉や野菜を入れて10~15分くらい煮込めばいいだけみたい。韓国のスープの素、ダシダを入れると牛ベースなので味が濃くなるよう。牛すじでつくってもいい。
いずれにしても手間がかかる割におつまみにならない(これが重要)なので作らないだろう。

今日飲んだ石川県の日本酒

純米酒

蔵出し純米と書いてあるけれど、それなら瓶は緑なのに茶色かった。ということは、復刻版の方。緑なら日本酒度+4で、味の特徴がまったく違う。
酒米も石川門ではなく、石川県産五百万石。酵母は協会1401号なので金沢酵母は正しい。
味は、どっしりとした昔ながらの酒。好きな人は大好き、苦手な人には呑みにくい日本酒らしい味。ぬる燗や燗酒がおいしいと思う。

純米吟醸

いろいろとわかりにくい表記のお酒。
山おろしとは、自然(蔵内)の乳酸菌で麹を発酵させる。蒸した米に麹菌をつけて、ぐりぐりもむ作業を山おろしといい、これを廃止すると山廃仕込みになる。このお酒は廃していないから、きもと造り。
純米吟醸は55%まで削った(45%捨てた)米で吟醸香が生まれるように9号酵母で醸造した。
無ろ過といっても、ろ過しないと日本酒とは名乗れないのでろ過はしているが、炭でこしていない。原酒は加水していないのでアルコール度数が17~18度と高め。好みでロックで飲んでもいい。これはいわゆる夏酒。
このお店はとくにそうなのだけれど、高いよね。1合高くても800円くらいが理想。純米酒なら1合600円くらいでのみたい。

やっぱり日本酒がいちばんおいしいかもしれない。

コンタクトレンズの治験

コンタクトレンズの治験に参加する機会があって、診察を受けてレンズや洗浄キットを持って帰ってきた。

治験をするメリットに、無料で診断が受けられることが大きい。一般の健康診断よりも丁寧に受けられることも多い。

(治験とは薬や医療品などの開発段階でヒトで試験をすること)

Amazonより

二週間装着レンズなので、夜にはずすと、洗浄と保存(消毒)をする。これは保存をする方で、主成分は過酸化水素水。つまり、オキシドールと同じ。
ただ、そのままでは再び眼に入れることができなくなってしまうので(ソフトコンタクトレンズは水分を含んでいるから)中和する必要がある。
中和して水にするのだが、そのときに用いるのが中和剤(薬剤)だったり、この画像では下の部分にある金属のギヤのようなもの、これが白金ディスクといわれているもので、触媒にあたる。

触媒とは化学反応の前と後で何も変わらず、化学反応の活性化エネルギーを下げる役割がある。たとえば、熱(エネルギー)を加えないと反応しない化学反応でも触媒を加えると常温で反応するなど。
小学生の時に過酸化水素に二酸化マンガンを加えることで酸素を発生させたのと同じだ。

この反応が終わらないとコンタクトレンズは装着できないので、6時間は保存液につけるように指導されている。

白金と聞くと、プラチナ?高価なのではと思い調べてみると、使われている重量は1.5mg。

現在のプラチナの価格が1g3600円くらいなので計算すると約5円。どうってことなかった。

老眼が進んできて見づらくなってきたので、コンタクトレンズが使用できるのもあと数年かな。

気がつくとマグロ

某駅前にて。

両津勘吉
男性視線

回転寿司を食べに来た。

北海道産キメジマグロ(140円)からスタート。
上マグロを注文。マグロと上マグロの差は40円、この差は味の差にあるか。

上マグロ(180円)

味の差はあるようなないような。おいしければいいか。

マグロづくし(590円)

中トロ一貫サービス

いつものビンチョウマグロ(140円)、本日のおすすめビンチョウ大トロ(230円)

気がつくとマグロしか食べていない…

それならいっそ、ずっとマグロを食べようと。

キメジマグロがおいしかったので、何皿か食べるとなくなってしまった。なくなったのか、制限したのか、解凍がおいつかないのか…

マグロのお刺身はお刺身でいちばん好きなわけではないし、お寿司でも一番ではないけれど、寿司屋でマグロがまずいことは少ない、冷凍ものでも技術が進んでいて比較的おいしいので、回転寿司ではマグロばかり食べる。

たぶん嫌なお客。