移動だけの一日

明日が期限の回数券を消化するために羽田空港に行かないといけない。
どうせなら新設されたエアポート急行に乗ってみよう。
というわけで、京急新子安から不運の1500形に乗って横浜へ。
横浜からエアポート急行新逗子行きに乗ってそのまま新逗子へ。
2000形エアポート急行
8連の2000形は往年の快特を思い出させる。
 
乗り換えはすべて裏目に出ながら、羽田空港へ。
パンダの飛行機がやってきた。
ANAパンダ
kuko.jpg
そろそろ、東海道貨物線を体験しないといけない。
 
平塚まで行くと、東京行きの211系2000番台オールロングシート編成10両がやってきた。
今日は辻堂駅のホーム拡幅工事の影響で貨物線を経由し、藤沢の次は武蔵小杉なのだ。
 
駅でも繰り返し放送され、車内でも繰り返し放送されたにもかかわらず、武蔵小杉で動揺していた乗客が多かったのには呆れた。
東海道貨物線は東戸塚あたりから本来の東海道線をはずれる。
新横浜の南あたりを通って、鶴見でふたたび一緒になり、横須賀線の横を走る。
kamotu.jpg
実は、大半がトンネルなのだ。
横浜羽沢貨物駅あたりを通過するとまたトンネルで、外に出るとそこは鶴見あたりだった。
遠くに新川崎を見ながら、列車は武蔵小杉に着いた。
武蔵小杉に211系が到着するのも、初めてのことのはず。
一見して鉄らしい野郎どもが大半降りていった。
 
本日の感想
エアポート急行はのろい。乗り換えがないというメリットくらい。
東海道貨物線はトンネルばかり。
 
来週の京急ファミリー電車フェスタの鉄道部品購入の整理券がやってきた。
往復はがきであらかじめ申し込んだもの。
抽選番号は、なんと714番。
去年、300番台で圧力計しか買えず、600番台があったのが驚いた。
 
今年は行かないことにした。