俺たちは身内なんだから

寅さんがよく言う台詞。 今日はいとこがお嫁さんを連れてやってきた。
キリンビール工場見学をして、うちで宴会。
彼は飲めないが、彼女は飲めるので楽しみにしていた。
〆張鶴の純米吟醸を開けて、残りは持って帰ってもらった。
その他にもここぞとばかりに、銚子の誉の大吟醸と純米酒も開けた。
ドライブに行く約束をして、楽しく散会。
ドライブは楽しみだが、ドライバーは見事にお酒大好きなぼくだけ。
初めて会ったけれど、俺たちは身内なんだから、やっぱり親戚は特別な関係。
三十数年離れたところで育って、ある日突然親戚になる不思議。
福島の浜通りで育った彼女は純粋なかわいい女の子。
さあ、ドライブはどこに行こう!

コメントを残す