徳島阿波おどりツアー2024

羽田発着・会場徒歩圏内ホテル
1名様より・添乗員同行なし

第一弾・割引価格 2024/2/29 23:59迄

やっと復活

サーバーのホスティング業者の変更に伴い、バックアップを復元させていました。
ことの起こりは、サーバー上に不正なプログラムファイルがアップロードされた可能性があるという警告メール。
一度は対処したのですが、二度目はすべてのデータを消すまでWebサイトを凍結すると。
管理しているドメインは7つ。お客さんの通販サイトも含まれています。
それぞれのアドレスでメールアドレスを設定していて、すべてのパスワードを把握しているわけではありません。
通販サイトやブログサイトはデータベースを使用しているので、バックアップが復元できるとは限りません。
だいたい、サーバー業者の自動インストールを使用してインストールしたプログラムの脆弱性を突いたのだから、うちだけの責任ではないのに。
サーバー上をすべて削除するなど到底不可能で、そんなことをするくらいならサーバーごと移転しても同じ。
メールでのやりとりでは、やはり消さないとだめだと。
サポートに電話をして文句を言ってもだめ。
それなら、この削除と復元が出来なかったらどうなるのかと言ったら、そうしたらそのまま凍結ですと。
この一言で完全にキレました。こんな業者、絶対に解約してやると。
新しい業者をいろいろ探してみると、なかなか見つからず。
もちろん、お金に糸目をつけなければありますが、条件はこんな感じ。
サーバー容量は30GB以上(ハマトラベルだけで7GBくらいだから)
再販可能(お客さんのWebサイトを代わりに公開すること)
MySQLが最低5個以上(XOOPSや通販システム1サイトに1つ必要だから)
一ヶ月○○○○円以下
マルチドメインほぼ無制限(ひとつのサーバー契約で複数のドメインを設置)
特に厳しかったのが、MySQL5個以上。サーバーの負担がかかるので、たくさん設置させたくないらしい。
そんなこんなで業者を決めて、膨大な数のファイルをアップロード。
ドメインも移管の手続きをして、やっと何とか復元できました。
コンピューターのスキルはトラブル数に応じて上達するので、今回のことでも知識はかなり増えました。
やはり大切なのはバックアップ。
やっと振り出しに戻って、仕事再開です。
 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました