ヤノネボンテンカ

相変わらず使いこなせないスマホカメラ。花は特に苦手。

ムクゲに似ているが、葉が少し違う。
調べてわかった、ヤノネボンテンカ、漢字で書くと矢の根梵天花。葉が矢の根のように細いからついたが、原産は南米。
タカサゴフヨウの別名もある。アオイ科なのでムクゲと同じ仲間だ。

そして、警報機の位置が珍しい横浜線の踏切。

菊名駅から大口に向かったトンネル前

左が菊名駅なのだが、この手前(撮影したところ)が低く坂になっている。
だから、向こう側の遮断器を見上げるような感じになるのでわかりやすいように、低い位置にあるのだろう。

横浜線は東横線に比べて列車が通過してからしゃ断棒が上がるまで時間がかかるのが不満。東横線より3秒は遅い。