忘年会終わる

寒い一日だったが、普段入れない暖房を入れて、普段切ってある便座も暖かくする。
キムチ鍋はまあまあおいしくできて、もつ煮は絶品とほめられた。
人と会うと、その人の人生が見えてきて、こういう人生もあるんだなといつも思う。
0時過ぎに最後の人が帰り、片付けて少し飲み直すと横になるのが2時過ぎてしまった。

寒いのと興奮した状態で寝付けない。うとうとするとおしっこがしたくて目が覚める。
今度は体が温まって、背中がかゆい。乾燥だろうか。
うとうとしては目が覚めて朝になったが、かゆみはおさまっていたので、乾燥ではなく神経性だろうか。

人と会って話をしないとだめだな、いつもこれも思う。