徳島阿波おどりツアー2024

関東発着・1名様より
市内ホテル泊・自由に観覧
ちょっとディープなツアー

詳しくはこちら

鶏レバニラとレバーペースト

ニラがめずらしく安く買えたので、レバニラが食べたい。連休明けだからなのか、豚レバーは解凍だけ。仕方ないので鶏レバーにする。実は鶏レバーのほうが量が少ないからか、単価が高い。100g20円くらい違う。

鶏レバーは柔らかく崩れやすい。味は鶏の方が繊細というか、臭みが少ないというか食べやすい。でも、豚の方が美味しい気がする。

画像は相変わらずおいしそうではない

もやしを一袋いれるともやし炒めになってしまうので、3分の2袋くらいに減らす。減らした分は明日の朝食の味噌汁の具になる。

500g以上のレバーは消費しきれないので、レバーペーストも作る。ハツ(心臓)もついていたので、それは開いて血の塊を出して、串にさして塩をふってグリルで焼く。ハツのほうがさらに価値が高い。ちなみにハツも鶏の方が豚よりおいしく(味が濃く)価格も高い。

詳しい作り方はいろいろあるので、ネット上で調べていただくとして、簡単には玉ねぎとにんにくを炒めて、茶色くなったらレバーも炒める。完全に火が通ったら、ブランデー(高いからウイスキー)を入れたりバターを入れたりしてフードプロセッサーでなめらかになるまで回す。
最後にバターとブランデーをいれるといいらしい。塩で味を整える。黒こしょうもたっぷり。

これは何度も作っているからまあまあなものが作れる。材料費をかけるなら、さらに生クリームをいれるのもいい。

これはどうやてもおいしそうには撮れない。
ごはんのおかずにはならないが、パンにつけるととてもおいしい。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました