SIMロック

似たようなものにUIMカードまたはUSIMカードなどがある。
第三世代の携帯電話、NTTドコモならFOMA、ソフトバンクなら3Gがそれにあたる。
このカードを差し替えれば、複数の端末を利用することができる。
ぼくもソフトバンクの端末を複数持っているので、時々入れ替えて使っている。
仕様はドコモとソフトバンクは同じなので、ドコモの端末にソフトバンクのSIMカードを入れれば使える。
しかし、SIMロックと呼ばれるロックがされており実際にはできない。
携帯電話は本体の価格を抑えて、通話料から回収するような販売形態になっている。
だから、ドコモの端末をソフトバンクで使われては困るのである。
ところが、一部の機種はSIMロック解除ができるものがある。
解除することで、世界中のSIMカードが使えるようになる。
ソフトバンクなどに安く契約してSIMロックを解除して輸出してしまうのだ。
ナンバーポータビリティ制度は思ったほど利用者に恩恵はなかった。
メールアドレスは引き継げない。というよりも、引き継がせない。
携帯電話は安くなったと思っている人が多いが、一度調べたり計算した方がいい。
肩からかけたり自動車電話と呼ばれていた頃よりは格段に安くなったが、通話料は下がっていない。

2 thoughts on “SIMロック

コメントを残す