1TB

秋葉原で最近見かけるもの。
1TBと書いて、1テラバイトと読む。
それは1テラバイトの容量のハードディスク。
厳密にいうと、単位は1024でひとつ上がる。
ハードディスクは容量が大きく見せるためか、1000でひとつ上がる計算になっている。
1TB(テラバイト)=1000GB(ギガバイト)
本当は、1TB=1024GB
1GB=1024MB、1MB=1024KB(キロバイト)、1KB=1024Byte(バイト)
ハードディスクは200GBくらいはあたりまえになっていたから驚きはない。
でも初めてパソコンを作ったときのハードディスクが8.4GBだった。
それで、18000円くらだったかな。もう10年前だけど。
今日は1TBで9800円だった。
今は減ったけど、おじさんはすぐに「フロッピーで保存するんでしょ」と言っていた。
1TBはフロッピーに換算すると…
1024GB=1024*1024MB÷1.44MB=728177.77…
72万8000枚ということは、1枚1円だとしても…

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 72万枚ということは粗大ゴミになりますね♪

  2. 積み重ねたら月まで届きます。

コメントを残す