横浜市営バス停留所

中山駅前から41系統新横浜駅に乗ってみた。
横浜線と並行して走るわけもなく、まったく聞いたことのない停留所が並ぶ。
4つめの停留所その名も「高周波前」
高周波前。何か体に悪そうなモノが流れていそうだ。
調べてみたら、日本高周波株式会社という昭和7年創業の伝統ある会社があるらしい。
その2つ先が「地蔵尊前」つづいて「神社前」。
郵便局前だの駐在所前だのという地方のバス停のようだ。
新羽駅前で降りてしまったが、その先にも「観音前」があるみたい。
さらにだめ押しで終点新横浜駅の一つ前が「ホテル前」なんかエッチだ。
横浜市営バスは、ごく地元の人にだけわかる停留所名をつける傾向にある。
「こじま邸前」
50年先を目標にしてみる。
ただ、どこにつくられるかさっぱり予想がつかない。
三宅村営バスかも♪

ディスカッションに参加

1件のコメント

  1. ピンバック: 最速ニュース
コメントを残す