8月もあと一日

いつも前向きで過去など振り返らないのだが(単なる理想)、今月を振り返ってみる。
 
東北四大祭りに添乗に出かけて、東北新幹線初体験。
和歌山からフェリーで徳島という関西地元民的アプローチで阿波踊りを見に出かけた。
消化旅行で富士急行に乗って河口湖に行ったり、吾妻線にはじめて乗車。
次の週末は夜行列車で信州に行き諏訪湖を見て、日本で一番駅の多い飯田線94駅に乗ってきた。
最後の週末は先輩とSLみなかみ、思いがけず上越新幹線初体験。
 
今月だけで、
神奈川(地元)、東京、埼玉、栃木、福島、宮城、岩手、青森、秋田、山形、静岡、愛知、岐阜、滋賀、京都、大阪、和歌山、徳島、香川、岡山、兵庫、山梨、長野、群馬、新潟。
埼玉県だけ降りていなくて通過しただけだが、その他は買い物したり(お酒)、最低でも駅の改札の外(改札内でお酒が買えなかったから)には出た。
全国49都道府県のうち、実に25都府県訪れた。おハコ十八番の千葉と茨城は今月は行っていない。
さらに、居酒屋覆面調査などで明日の予定も含めて、20回呑みに行った。
 
どうりで仕事をする暇がないはずだ。
橋田壽賀子脚本風にすると、「こじまくんが、仕事ができる道理がない」