免許証が届く

郵送で申請した免許証が郵送で届く。
これで今年の資格試験の勉強も終了。
3年間で2勝2敗の五分に持ち込んだ。
来年は何も受験したくない。

第二級陸上特殊無線技士

特殊とついているが、特別という意味ではなく陸上無線技師の下位資格。つまり、特殊がついていない方が偉い。陸上の他に海上があり、航空無線もあるが航空無線には急がなくひとつしかない。
何ができるかというと、一定以下の出力の無線機が業務上取り扱えること。アマチュア無線はアマチュアなので業務で使用することはできず、消防団同士の連絡などでも使用できない。こちらは業務用なので反対に趣味では使用できない。
レーダーも扱えるので、スピード違反を取り締まるレーダーも操作することができる。警察官も二級まで署内の講習で取得することができるらしい。
公衆無線LANの許認可や届け出などの仕事もあるらしいので、直接は使わないがないよりあっった方がいいかなというのが受験のきっかけ。
受験料が5300円くらい、受験対策の本はメルカリで1500円くらいで購入。免許の申請が申請料1750円、往復の普通郵便なので受験のときの交通費を入れても一万円以内で済んだ。