温水洗浄便座の不調

いつのまにか、水が弱くなってしまった。三段階の強が弱になってしまったくらい。
原因を調べると、水道水フィルターというホースの根本にあるフィルターのつまり。
分解して洗ったのでそれはない。水栓を開けたり締めたりしても変わらない。
節電のため、冬でも便座はカバーをかけて、洗浄水は水設定。お湯で洗いたければ、座ってからONにしても間に合う。
最近は、肛門のためには温水洗浄便座を使わない方がいいということになっている。肛門の粘膜を守る膜が洗うことで弱くなってしまうのがいけない。水流とお湯、どちらも弱くなったので結果的には肛門には優しくなった。
外出先で使用すると、お湯で水流が強いと、なんてよく落ちるんだと思うが、落としてはいけないものも落ちてしまっているのがわかる。

水が出なくなるまでこのまま放置しよう。