ニューヨーク往復25000円

アメリカン航空が業界関係者向けに、キャンペーンをやっている。
それによると、東京=ニューヨークが往復25000円。
その他に燃油サーチャージが21000円と空港関連費用がかかるのでおよそ50000円になってしまうが。
来週の台湾旅行の航空券も、チャイナエアラインが同様のキャンペーンをやっていることを発見。
すでに予約してある航空券より、ひとりあたり9000円も安い。
予約期限は過ぎてしまっているので、日程変更を余儀なくされるが、申し込んでみた。
これらの予約はFAXで希望日を送ると、FAXで返答が来るというもの。
いつなら空いているのですか、という質問には答えてくれない。
CI(チャイナエアライン)のWebサイトでは空席があるが、設定があるかどうか。
CIのWebサイトには機内食の紹介があるのだが、なぜかファーストクラスとビジネスクラスしかない。
それも、メニューだけなのでまったくイメージできない。
どっちにしても、ビジネスだのましてやファーストなどは航空会社のミスでしか乗ることはないだろう。
果たして台湾にはいつ行くことになるのだろう。

コメントを残す