Windows10

うちのパソコンのお客さんで2名様が、「勝手に」Windows10になってしまったと連絡してきた。
お伝えする点は3点。
現在使っているソフト、特に少し前に買ったソフトが動くかどうかが重要
動くのであれば、最新のOSにアップグレードするメリットの方が大きい。
毎年新しいバージョンが出るようなビジネスソフトはわざと対応しないことが多い。
無償アップデートは7月29日までで、それまでに一度アップデートすると、もう一度無償でアップデートできる
気に入らない場合、不具合が起きた場合は一ヶ月以内であれば元のWindowsに戻ることが出来る
この3点を頭に入れて判断することが大切。
うちで常時使っているパソコン3台の状況は以下の通り。
デスクトップ1…弥生会計がWindows10に対応していないので8.1のまま。
デスクトップ2…非力だが、ダメで元々やってみたが問題なかったので10化。
デスクトップ3…パソコンの存在意義であるトレインシミュレーターが動かないので、8.1に戻した。何事もなかったように戻った。
パソコンはかなり進化しているのに、どんどん重たいOSを作るから、Windows95時代から飛躍的な進化がしたとは思えない。Windows2000あたりから、何が変わったのかよくわかっていない状態。ハードディスクの容量は劇的に増えた。