春の七草

春の七草はいい大人なら言えて普通なので、ここでは秋の七草を覚えてみよう。
山上憶良が万葉集の中から選んで決めたらしい。
秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり)
かき数ふれば 七種(ななくさ)の花
萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴
朝貌(あさがお)の花
萩(はぎ)、葛(くず)、撫子(なでしこ)、女郎花(おみなえし)、藤袴(ふじばかま)、朝顔ではなく桔梗(ききょう)
今から覚えれば秋までには覚えられるはず。
覚え方と解説
https://allabout.co.jp/gm/gc/220567/

コメントを残す