トルティージャに凝る

俗にいうスペイン風オムレツ。丸くて厚めで具が入っている。
本場スペインではバル(居酒屋のようなもの)での定番メニューであると共に、家庭ごとに味があるらしい。
材料は卵は当然として、じゃがいも。面白いのは玉ねぎを入れるか入れないかで議論になるほどらしい。
スライスしたじゃがいもを揚げるようにじっくり火を通して、玉ねぎにも火を通す。この段階で味が決まるらしい。
溶いた卵にこれらの具材を入れて小さめのフライパンでじっくり焼く。
ふっくら焼き上がったトルティージャはケーキのように取り分ける。

小さなフライパンでないとふっくらできないので、小さな18センチフライパンを購入。
アルミ製で樹脂加工、とっても金属なのでオーブンに入れられる業務用。業務用はやっぱり丈夫でいい。
しばらくトルティージャに凝ってみる。