キムチ作る

何年越しになっていたキムチを作る。
工程としては、白菜を塩漬け、ヤンニョム作り、混ぜる。

ヤンニョムの材料は、粉トウガラシ(ユウキだが安物だから中国製だ)ナンプラー、アミの塩辛(3年もの)、ニンニク(すごい量)、砂糖(減らした)

さらに、のりとして小麦粉と水を火にかけて練る。
これが固すぎて、えらく固いヤンニョムができる。
これは鍋物に入れたり、キムチ炒め白菜抜きを作る時に便利。

白菜は切らずに使うのかと思ったら、まんべんなくつけるために日本の白菜のつけものを食べる時のように最初から切ってしまう。少しずつ作るのだからこの方がいい。

できあがってすぐのものも食べられるが、えらく辛い。冷蔵庫で寝かせば穏やかになるだろうか。
ヤンニョムの作り方はだいたい分かったので、カクテキとかキュウリキムチとか、らっきょうキムチも作れそう。