少年は無事だった

2月8日12時29分配信 読売新聞
 和歌山−徳島間を航行していたフェリーで行方が分からなくなった少年が、別々に乗った家族と船内で合流し無事だったことが8日、わかった。
 家族は車でフェリーに乗船、少年は一人で乗船券を購入して乗ったといい、家族は「社会勉強として乗船券を買わせた。お騒がせして申し訳ありません」と話しているという。
 行方を捜していた和歌山、徳島両海上保安部が同日、発表した。それによると、少年は香川県内の小学5年生(11)。先月7日、家族5人で車で和歌山県を観光し、少年を除く全員は同日夜、和歌山港発徳島港行き南海フェリーに車で乗船。両親は少年に一人で券を買わせ、少年は一般客として乗船後、船内で家族の車に乗って下船した。
ぼくがこのブログで取り上げたからだな。
心配事がある人は取り上げてあげましょう。
次の日解決するでしょう。

ディスカッションに参加

4件のコメント

  1. 伊東美咲と結婚したいのですが

  2. 困っていないので、だめです。
    伊藤みどりにしてください。

  3. では、伊東美咲と連名署名捺印の上、婚姻届を磯子区役所に提出してください。

コメントを残す