修繕工事おおむね終了

毎日ゴンドラが降りたり上がったり、ベランダにドシンと人が飛び降りて作業をするのは本当に憂鬱。
ほぼ終わったようだが、終わるはずの日に終わっていない。

作業は上から行われているので、上が白くきれいになっている。
昔の丸ノ内線の車内のようなピンクのような変な色から、汚れが目立つであろう白へ。
高所で作業をするのは鳶の人なのだろうか、それとも高いところが強いそれぞれの職人さんなのであろうか。
作業は終わっても、ゴンドラが上下に通過していくのはあと数ヶ月続く。

コメントをどうぞ