相鉄で海老名、チェーンの居酒屋

海老名へはJR相模線、相鉄線で行くことになる。相模線は茅ヶ崎が起点で、海老名まではおよそ30分。相鉄線は横浜からおよそ30分。相模線で行く意味はあまりない。

20000系

今年度末からJRに乗り入れが始まるが、相鉄はこの車両と12000系の予定。外見はきれいだけれど、相鉄の魅力であるクロスシート車両はないのでつまらない。

さすが相鉄沿線、横浜駅では影の薄い相鉄バスばかり走っている。
小さい神奈中バスをはじめて発見。

奥はビナウォーク(複合商業施設)

さあ、いつものチェーンの居酒屋。珍しくお刺身舟盛りを頼む。

ザ・居酒屋のお刺身盛り合わせが出てくる。しまった、あのチェーンの店だからまったく同じものだ。でも、マグロは意外にいいものだ。

あのチェーンは2切れで薄い

大根フライ…

ぼてっと衣

マグロを追加して、あまり手に入らないホタルイカお刺身。

フラッシュをつけたのでちょっと変な色

イカは新鮮なものほど茶色で、だんだん白くなる。石破元大臣が鳥取から東京に出てきて、魚がまずくて悲しかったと話していた。イカが真白だって。
この色なので鮮度は推して知るべし。

アマゾンでも手に入る。同じ色だ。1匹25円だから、そこそこ儲かるね。

真澄純米吟醸辛口。
女の子がテールの端でなみなみと注ぐ。動かせないから立ち上がって飲む。

真澄純米吟醸辛口(799円別)

銀色や青い紙パックに入っていない日本酒を久しぶりに飲んだ。なんておいしいのだろう。やっぱり日本酒がいちばんおいしいじゃないか。

クロスシートに乗りたいから一本見送ったら、黒い7000系がやって来た。本革シートで乗り心地もいい。
まあまあ満足した海老名。横浜から30分なのに…(怒られるから書かない)