梅干しの土用干し

本来は土用の7月20日くらいに行う土用干しだが、3日連続で晴れる日がなく8月に入ってしまった。

夜は取り込むやり方と、取り込まず夜露を染み込ませてまた干して、という二通りがある。
空気があまりきれいな地域ではないので、夜は取り込む。

太陽が当たるのが北向きなので午後だけ(それも夏だけ)
それでもなんとかカラッとしあがった。
柔らかい梅を使ったので、柔らかい梅干しができた。
1キロしか買えなかったので、今年はこれだけ。

赤しそも大量につけたので、大量にできた。
梅酢は干した生姜をつけると、紅生姜ができる。