10月10日といえば

眼の愛護デーだったり、1010で銭湯の日だったりするが、昭和生まれのおっさんにとっては、10月10日は体育の日。

東京オリンピックの開会を記念して制定された祝日だったが、平成12年(2000年)からは10月の第二月曜日に変更された。

2020年からスポーツの日に名前が変わり、オリンピックの特例から今年は7月24日に変更された。
ところが、五輪は延期になったので祝日もなくなった。

10月10日は体育の日でなくなってからもう20年も経っているのだ。