備えあれば憂いなし

今後一ヶ月以内にM9クラスの地震が起こる可能性があるらしい。
うちが怖いのは停電でエレベーターが止まること。
閉じ込められるよりはずっとましなのだが。
混雑したデパートのエレベーターなど、閉じ込めらと思うといつもゾッとする。
 
何を備えておいたらよいのだろう。
電気もガスも止まっても食べられるもの、水、これが最低限だろうか。
備えあれば憂いなし、憂い(うれい)ってなんだろう。
 
予測される悪い事態に対する心配・気づかい。うれえ。(大辞泉)
 
「うれえ」の音が変化したものらしい。
大きな地震に対しての備えは大切だ。
いま地震が起きたらどうしよう、そんな気持ちも大切だろう。

コメントを残す