あっぱれ勝沼バスツアー

足柄ハッピーモルト社長が幹事さんをつとめるツアーにご一緒させていただきました。
はじめの目的地、勝沼グレパーク。
ブドウの季節は終わりに近づいて、種類が減ってしまっていたが、それでも圧巻。
(クリックで拡大)

食べ放題のブドウもありますが、基本的には刈り取って計量してお金を払うシステム。
このようなぶどう園は、勝沼の道路の両方にずらっと並んでいて、さすがブドウの国。
昼食のあとは、ハーブ園。
おしゃべりが上手なお兄さんがあとで実演販売をするとは知る由もない。
「これだけ覚えて帰ってください!」実演販売の常套トーク。
その知識、ハーブの王様「ローズゼラニウム」

コスモス畑と、チョコレートのにおいがする(言われてみれば)コスモス。


最近作られた足湯を楽しむお客様。

最後の目的地、ぶどうの丘。
露天風呂とワインカーヴが高台にあります。
ワインカーヴでは1100円支払うと、地下の倉庫のような(売り場でもある)ところで好きなだけ試飲できます。

いつにも増して真剣なまなざしのハッピーモルト横山社長
松田町、中井町の皆様とお近づきになれたお仕事。
ハマトラベルもあっぱれKANAGAWA大行進化を目指します。
あっぱれKANAGAWA大行進とは

コメントを残す