今年の夏の東北夏祭りツアー

毎年夏に行っている東北夏祭りツアーの概要を決めた。
いつものように観光地を回って夜は祭り見学、ではなくて昼間は鉄道に関する観光を行うことにした。
まだ未定ではあるけれど、秋田県の鉱山の街にあった小坂鉄道をテーマパーク化した小坂鉄道レールパーク、ここは旧あけぼものの車両があって、宿泊することもできる。
また、入換用ディーゼル機関車DD13の運転体験を行うことができる。

(小坂鉄道レールパークより)
お試し運転体験は5000円で100メートルを一往復、本格的な運転体験は3万円だが500メートルを一往復する。
アクセスが悪く、花輪線の十和田南駅か奥羽本線の大館駅から路線バスを利用する。
もうひとつは、龍飛崎にある青函トンネル記念館。
青函トンネルの坑道としてケーブルカーで青函トンネルに潜ることができる。
このほかには津軽鉄道、弘南鉄道などにも乗車し、車庫見学も交渉する予定。
今年の夏祭りツアーは自分が行きたいツアー。怒濤の宿の予約がもうすぐ始まる。

コメントを残す