木下大サーカス

サーカスの入場券があったので、母に尋ねると生きたいというので行ってもらう。
童心に帰って楽しめたようでよかった。ぼくはまったく興味が持てないし。

公演回数を大幅に減らして、サーカス団の人たちも大変な状況だろう。終わると想像よりはたくさんの人たちが出てきたので少し安心はしたが…

みなとみらい大橋を渡って横浜中央卸売市場の横を通る。

出川哲朗さんの実家の海苔問屋の前を通ると、踏切が閉まる。

単機だった

またひとつふだん歩いているが紹介できて、話がわかるようになった。