バレンタインデー

くだらない日が近づいてきた。
女性が恋の告白を、一年に一度だけチョコレートに思いをのせて…
それはいい(いつも女性の味方だから)
くだらないのは日頃お世話になっている人にという理由の、義理チョコ。
そんなものいらない。組織に属さない(属せない)ぼくはそれすらももらえないが。
お返ししたくないからいらない、それが本音。
強がりではなくて、甘いもの食べないし。
確かに高校生くらいまでは思いがけない人からもらえないかな、と期待したりはした。
期待で終わって、あらかじめ契約していた女の子(つきあっていない)からもらった。
つい数日前、もっとあきれた言葉を聞いた。
「逆チョコ」
男が好きな女の子にバレンタインデーにチョコレートを送るらしい。
バレンタインデーの意味を完全にはき違えている。
あ、中学生の時にバレンタインデーのチョコレートを買ったことがある。
どうして買ったかは、バレンタインデーに投稿しよう。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. あ、バレンタインだったんだ
    どうりで明日デートのアポが多いかと思ったw

  2. アポーンですか。
    うちの前には10トントラックが100台配送待ちで止まっていますよ。
    ええ、黒白ツートンカラーの車の見間違えですとも。

コメントを残す