マニアックな京急の話題

横浜から自宅の新子安まで、JRと京急で帰ることができる(市営バスという選択肢はもちろんない)
JRなら、東神奈川、新子安の二駅。
京急だと、神奈川、仲木戸、神奈川新町、子安、京急新子安。
おまけに、普通列車で通過待ちがなく新子安まで行く列車はほとんどない。
今夜も大好きな京急で帰ることにした。
普通品川…子安でエアポート急行、快特の通過待ち
途中の神奈川新町は、左のホームに入ったら通過待ち、または右のホームの列車が先に発車。
今晩乗った普通車は右のホームに入った。つまり、通過、接続列車なし。
すると、通過待ちのホームにエアポート急行が後から来た。
接続して、先に普通車が発車。
次の子安で、左のホームに入り(新町~子安は複々線)、快特、回送(ウイング号の送り込み)、新町であとに発車したエアポート急行の通過待ち。
この話、京急沿線にお住まいか、京急好きでないと何がおもしろいかさっぱりわからない。
 
 

コメントを残す