更新

平成28年は更新のオンパレード。
運転免許、銃、船舶免許…
厳密には銃は免許ではなく許可制なので、所持許可更新申請という。
これがいちばん厄介で、何が厄介かというと講習を受けなければならないから。
銃の所持許可は次の誕生日から3回目の誕生日まで。要するに、最長で3年。
平成28年の誕生日だから、5月12日まで有効なのだが、なぜか更新申請期間があり、3月12日から4月12日までに警察署に申請しないといけない。
そして、この申請期間までに、次の講習を受講しなければならない。
経験者講習…神奈川県内各所で月4回くらい。
(射撃)技能講習…原則的には大井射撃場と伊勢原射撃場、月2~4回ずつ。
気をつけなければならないのは、技能講習の定員が少なめなので、早めに予約しないと希望の日に受講できるとは限らない。
申請先は天下の警察なので、一日たりとも待ってはくれない。
さらに、弾買うには火薬類譲受許可が必要なので、これも気をつけないといけない。
技能講習自体は、鉄砲をばらしたり結合したりの作業と、25発撃って2発以上当たればいい。銃口を人に向けたり、用心金に指を入れたり、弾を抜かずに射台を離れると大幅に減点されて不合格になる。
結果は射撃場ではなく、後日警察から知らされるらしい。
法改正で、普段の受け持ち医でよくなったが、精神疾患についての診断書も提出しなければならない。
自動車運転免許の更新は、中型免許を取ってからはじめての更新で、深視力検査が加わる。おそらく大丈夫だろうが、少し心配。
船舶免許は1年前(去年の5月から)更新が受けられるので、いずれも写真さえ手に入れておけばなんとでもなりそう。