鰹たたき

東京にある土佐料理店
鰹のたたきを塩で食べなさい、というお店が増えた。
土佐でいうところの、焼き切り、塩たたきいう。
わらで両面を炙ったら、氷水にはつけず、温かい状態を塩とニンニクで食べる。
塩で食べてから、別なものをしょうゆで食べると、鰹の味がわかりにくくなる気がした。
鰹の塩たたき
焼き切り
厚切りで食べるのもポイントで、週に2回くらい鰹を食べているが、まったく別なもの。
この夏、体調がいいのも鰹とニンニクのおかげかもしれない。

コメントを残す