またものどが痛い

鼻の奥からのどにかけて少し痛い。このパターンは明日もっと痛くなって、鼻水が出ておなかが痛くなって治るまで一週間くらいかかる。
原因は何らかのウイルスに感染したことで、症状からもそれほどひどくはないが不快である。
先日同じ症状で病院にかかったが(生活習慣病の予防のついで)抗生剤が処方された。
ウイルスには抗生剤は効かないのにと思って調べてみると、風邪のような初期症状では細菌性のよるものが10~30%は含まれるので、そのために抗生剤が処方されるようだ。
細菌性の感染症の場合重篤になることも多い、だから予防の意味もあるのだろう。ウイルス性とわかれば飲んでも意味がない。
頻繁にうがいをして少しでもウイルスを体内から出して、あとは体の免疫機構がはたらき、抗体ができるのを待つしかない。次回同じウイルスには迅速に対応できるが、同じウイルスに感染する可能性は低い。
できる限り体力を使わないようにして、食事もほどほどにして過ごすしかない。明日おいしいレストランに行くのに。

コメントを残す