大掃除中

あまり開けない押し入れの中身をかなり捨てた。
ヤフオクにひとつ出品。1000円でもいいや。捨てるのはもったいないから。
ものは、未使用防犯カメラ。

今年の居酒屋覆面調査の回数をカウントした。腹が立ったチェーンがあったので、それを自粛したので昨年から大幅に減ったはず。

1月7回、2月13回、3月7回、4月8回、5月6回、6月6回、7月8回、8月7回、9月1回、10月9回、11月3回、12月5回の合計80回。月平均6.6回。

9月が1回と驚異的に少ないのは、試験勉強をしていてそんな気持ちになれなかったから。この他、友だちと飲んだり、誘ってもらって飲みに行ったのでプラス数回。

来年はいきつけのお店を数軒作るのが目標。

しんちゃん新年バージョン

信用金庫のしんちゃん、秋の装いから一気に新年バージョンになっていた。ひとつ見落としてしまっただろうか。

しんちゃん

しんちゃんは真冬でも半袖。代ゼミで国語を教えていた吉沢先生のようだ。吉沢先生はいつも半袖で、ちょうどこのような格好だった。なんと真冬の札幌校にも出講していた。いまになって生年月日を調べてみたら、現在ご存命なら80歳。さすがに授業は持っていないのだろう。

ここの前を通るとしんちゃんの装いが気になる。そんな町の人もたくさんいるのだろう。

海事代理士試験結果

国土交通省発表

この試験の特徴

筆記試験
受験率が低い
欠席者が約3割と他の資格試験よりもかなり高い(一般的には8割くらい)
合格率が高い
合格率が50%を超える。司法書士、行政書士の先生方の受験者も多いので、受験者の層のレベルが高め。

口述試験
合格率が高い

本年、昨年と二年連続で90%超え。来年もこの傾向は続くのだろうか。筆記試験合格者を対象にしているので、それなりに勉強して受験にのぞんでいるのではないだろうか。実際に、何も対策せずに不合格になった話をよく聞く。

筆記試験は条文を中心に過去問を勉強すれば合格できるし、口述試験も過去問を勉強するだけで合格点に達することが出来る。筆記試験は自力でできるものの、口述試験は人の力を借りる必要があるので、12月頃に対策講座を開講してみようと思っている。

まだ外に出ず

まだ胃腸が本格的に稼働しないのと、さしこむ痛みには勝てずにおとなしくしている状態。
旅行記を載せることもできたし、あと一息体調が良くなってくれたらいい。
スーパーの食料品はお正月用品におされて、いつものものが高くなる。鶏肉を焼けばいいや、の鶏肉が高騰するので食べるものがなくなってしまうじゃないか。

腹痛再び

薬ももらったし、もう大丈夫と早く寝ると、今度はおへその下あたりがけっこう痛い。
病院は再診で安いし、違う痛み止めももらっておこうと再び病院へ。
一度うちに戻ったものの、呼ばれたのは1時間40分してから。
大したこともないらしく、盲腸(急性虫垂炎)の疑いもなく整腸剤と痛み止めの処方箋をもらって帰る。

痛み止めは二種類。
ストロカイン…腸管を麻痺させることで痛みをやわらげる
ブスコパン(ジェネリックで後発品)…消化管のけいれんを抑える

効き方が違うので一度に両方飲んでもいいらしい。たまには薬剤師も役に立つ。いつもは診察の反復だけなのに(おなかを壊しましたかとか薬を見ていうだけ)

明け方目が覚めるとすごい胃が痛い。胃は治ったと思ったのは甘かった。
ブスコパンを二錠飲むとなんとか治まったのでよかった。
今年は体調不良ではじまり体調不良で終わった感じ。

胃が痛くて目が覚める

なんとなく食欲もないけれど、それなりに飲んで寝る。
夜中に胃が痛くて目が覚める。両足も同時に三カ所つったりしてどうにもならない。横になって寝ようにも胃は痛いし、足がつる。
午前はなんとかなると思ったら、病院に行った方が良さそうなので午後から地元のかかりつけ医へ。
特になんということもなく、自己診断でウイルス性胃炎。

絶食して寝てばかり。よく寝られる。
足がつるのに効果がある漢方を飲むと、たしかに足がつりにくい。
相変わらず胃の薬はあまり効かない…

せっかく合格証書が届いたというのに。

海事代理士登録の準備

戸籍抄本がいるので本籍地のある江東区役所富岡出張所へ。
来年の2月から全国のコンビニコピー機で取り寄せられるようになるもよう。
なお、謄本と抄本の違いは、謄本は全部、抄本は謄本の一部という意味。
家族関係全部載っているものが謄本、本人だけのものが抄本。

実家に寄ってプレーステーションのデジカルリーグのペナント戦を三戦こなして帰る。ベイスターズが1番石井、2番波留、3番鈴木、4番ローズの時代。抑えが佐々木。

この夜、つらい思いをすることは今は知らない。

年賀状書いた

今年も年賀状を印刷して、一言書いた。
ふだん字を書かないので、字が下手なこと。
来年は書道をやろうかなと毎年思う、思うだけ。

今年もこの人とはSNSでもネット上でも交流がなくて年賀状だけだったなと思ったり。

海事代理士の登録に必要なので、職印を注文した。個人の実印などでもいいのだが、今はビックリするほど安く購入できるので注文した。
一般的には角印で、海事代理士小島将人乃印を縦書きするのが普通だが、規程がないので丸にして、中心に名前を入れた。中心に職名を入れるデザインもあった。
戸籍抄本が必要なので本籍地の江東区に取りに行かないといけない。2月から全国のコンビニで受け取れるようになるようだが、間に合わない。
それと、法務局で後見人などに登記されていないことの証明書も必要だが、これは関東運輸局と同じ横浜第二合同庁舎にあるので申請する日に受け取ればいい。
登録免許税が3万円かかり、これは収入印紙を貼付するので金券ショップで少しでも安く買ってこよう。

大口商店街の魚屋さんが閉店していた

11月に閉店

大口通商店街とあけぼの通り商店街の交差するところにあった魚屋さん。年配の夫婦でやっているようで、おじいさんは腰を丸めていつも働いた。奥さんは横でフライなどの揚げ物を作っていた。立ち話で「体がもたない」とおじいさんが話していたのをつい最近聞いた。
何となく気になっていたものの、なかなか勇気が持てず、結局一度しか買い物しなかった。一度でも買い物できてよかったか。
余生を元気で過ごしてください。たばこ吸っていたけど。

海事代理士試験合格!

インターネット版官報

はじめ縦に番号を読んだのでないと思ったら、あった。
筆記試験合格者の番号と見比べるとほとんどの人がうかっているみたい。
どんな採点基準なのかかなり疑問。
来週登録に行こう。

神奈川県立三ツ池公園

うちからアンテナと緑が見える三ツ池公園。片道なら歩けそうなので出かけてみる。

その名の通り、三つの池がある。

(県立三ツ池公園サイトより)

三ツ池公園Webサイト
http://www.kanagawaparks.com/mitsuike/

ひとつめの池。

カモいる

二つ目の池。

場所が違うだけで同じような感じ

三つ目の池。

水は比較的きれい
このアンテナを目指す

コリア広場なる場所がある。

韓国との親善なのに

地方貴族の邸宅をイメージしているそうだ。

こぢんまりした感じ

中に入ることが出来て、スリッパがある。スリッパには、コリアと書かれていた。

夜に見たら怖いやつ
調度品がある
家主がいたところだろう
結構なスペースが利用されている

公園から外に出て道路を渡るが、こちらも三ツ池公園になっている。
アンテナに近づくことが出来た。

家庭菜園があった
真下から見ると結構な迫力
65メートル以上だろうから赤白に塗装されている(現在は光ればいい)

高さ170mで、tvkテレビとinterFMの中継局を兼ねている。tvkは心臓部なので、これが倒れるとtvkは確実に映らなくなるだろう。

こちらにくわしく解説されているので、ご興味ある方は。
http://rapidservice.neon.jp/document/tvk-mitsuike.htm

間近に見られて満足したので、本日の目的地を目指す。

スーパーベルク

店舗数が110店舗前後あるが、埼玉主体のチェーンなので、神奈川県には二店舗しかない(東京も二店舗くらい)
埼玉では快進撃などと書いてあったので期待して行ったが、ごく普通の大型スーパーだった。近隣に競争店舗がないからだろうか。オーケーの方がうんと上という印象。

帰りはさすがに歩き疲れたので、ここから徒歩15分くらいの京急本線鶴見市場駅から帰る。