黄金町とやきとり

いつもの野毛を通り抜けて黄金町まで歩いていくと、旅館を発見。

山城屋旅館

写真が暗くてわかりにくいが、THE日本旅館という感じのたたずまい。

山城屋旅館
http://yamashiroya-ryokan.com

一泊料金は素泊まりで5400円からで、寅さんが泊まる宿よりは高級。

黄金町といえば怪しいお店が多かったが、一掃されて健全な街に変わっている。
横浜市立大学病院が近くにある。

やきとり盛り合わせ、はじめは塩を頼む

焼き鳥盛り合わせ

ねぎま、レバー、ぼんじり、ささみ(わさび)、やげん軟骨

ぼんじりはたぶん安いので冷凍でいまいち。そのほかはまあまあ。単品で計算してみると70円安かった。ささみが180円というのはちょっと変だが…

その他のおつまみも食べて、またやきとりが食べたくなったので、お得であろう盛り合わせを今度はたれで注文。

焼き鳥盛り合わせ

皮、やげん軟骨、ぼんじり、レバー、砂肝

計算すると、単品と同じでお得感なし。超食べ慣れた砂肝が入ってしまっているし。

最後にお味噌汁をお出ししています、というのでいただくと…

〆の味噌汁

おちょこではじめて味噌汁を飲んだ。このお店のお通しが個室でもないのに350円。
このサービスをやめていいから、もっとまともなお通しにするか、お通しを200円に値下げしてほしい。禁煙のお店ではないのでもう行かないからいいのだけれど。