イトーヨーカドータイムセール

歩いて1時間のイトーヨーカドー鶴見店のタイムセール。
16時、17時、18時の3回、食品売り場ではじまる。
売り場が分かっている人は、10分くらい前から並び出す。あと5分くらいなので、並んでみよう。
3分くらい前になると、奥からカバーをかけた台を店員さんが押してくる。店内放送が合図ですのでお待ちくださいと。
台は3台で、並んでいた人が目の前の台でスタンバイ。
ピンポンポーン♪ただいまより食品売り場で16時のタイムセールを開始いたしますと店内放送が流れ店員さんがさっとカバーを開けると、鮭の切り身と鶏もも肉など(その他はみんなが取ったのでわからない)
鮭の切り身はすごい薄いものの50円、国産鶏もも肉は150円、2枚ずつ取れた。
ものの数秒ですべて売り切って終了。
他の2台は炭酸飲料となんだったか、なにしろあっという間だから。それほど取り合いにもならないけれど、何となくあまり参加したくない…
というより、月に1回も行かないので関係ないか。

上野で国際親善という名の飲み会

待ち合わせ場所はすべて飲食店が入っているビル。エレベーターが開くと店内、というスタイル。

一階はやっぱり混雑している

待ち合わせ場所に来ているというものの、見当たらない。違う場所にいたようだ。

このビルの5階のチェーンの立ち飲み屋の座れるバージョン店。誰も都合がつかず、ひとりで二人分ごちそうすることになったので安く済まそうという考えで、まずはぼくが極力飲まないこと。

店内は3割くらい

店内は禁煙だが、電子タバコはいいのだが、となりのやつの煙がくさい。におう電子タバコは自主的にやめてほしい。どっちにしても体に悪いのに。

マグロの刺身は200円、5切れもあってなぜかアジの方が50円高い。マグロは目玉商品で利益はあまりないのだろう。ホッピーセットは370円で、中は220円と高め。一番搾りは400ミリリットルくらいの大き目ジョッキで410円。

女の子がすぐ食べてしまうので、写真が撮れない…

赤マンボウの刺身250円、どこかで食べたがマグロによく似ていて、味も似ている。

まぐろそっくり

こういう魚らしい。マグロ延縄にひっかかって獲れてしまうそうで、沖縄県の市場ではときどき見られるそうだ。一部、マグロの偽装商品としても流通しているとかしていないとか。

Wikipediaより

ベトナム人女性ふたりは日本語が上手なものの、ゆっくり話したりわかりやすい日本語で話す。ときどき英語を使ったりして、ふだん使わない脳の一部が活性化された気がした。

南北遠く離れた出身地

ハノイ出身とホーチミン出身で1000キロ以上離れているので、さしずめ北海道の女性と熊本の女性というところ。ときどきお互いの言葉がわからないことがあるそうだ。
彼女同士はベトナム語、ぼくと話すのは当然日本語なので、聞く方は耳を傾けるとああベトナム語、ということがあって疲れる。
それでもたっぷりいろいろ話せてよかった。

ぎんなん揚げ

ふたりとも不評。このあと全部ひとりで食べることに。精力つけすぎ。
納豆もふたりとも食べられないらしい。

彼女は馬ハイなるものを注文。馬…馬肉…なんだだろう…

馬ハイ

グラスを回すと、ホワイトホースの文字が。な~んだホワイトホースのハイボールじゃないか。

あまり見かけないハイサワーでおなじみの、ハイッピーと交換。
ハイッピーはビア風味でレモン味。ホッピーとレモンサワーの中間のような味。

悪ならハイサワー♪

中を頼んだら負けなので、一杯で全部飲む。

4時間以上いた。

アメ横を徘徊して、おみやげにチョコレートのたたき売りをと思ったら閉店(本日は)していた。

撮ってくれというので撮影。

外国人だらけ

次回は同士を連れて割数を増やして行こう。

ヨーグルト倍増計画

ヨーグルトを毎日食べていたが、食べても食べなくても体調の変化はない。乳製品にあまり強くないおなかには悪い影響があるかもしれない、という自己判断でたまにしか食べなくなったヨーグルト。

こんな製品があるが、効果は薬ほどはないにしても、なにかいいかもしれない。
ということで、ローソンお試し引換券で40P(=40円)で手に入れた。

トリプルヨーグルト

これをたくさん買って毎日食べる、なんてお大尽なことはしない。

ヨーグルトメーカーで増殖させる。牛乳代とわずかな電気代(1回たぶん数円程度)で無限増殖計画。
実際には菌が弱ってきて固まらなくなるが、10回や20回は軽く作れる。

これで少し健康になるかも。

QRコード決済

キャンペーンが終わるととたんに利用しなくなるコード決済。誰もそうのようで、最近行われたアンケート調査でも、キャンペーンが終了したら使わないというのが一番多かった。ぼくはもともとクレジットカードで支払っていたので、クレジットカードに戻ったり、カードが使えないところは利用することがあるかもしれない。
キャンペーンがないときでも、細々と送ってくるのでかなりややこしい。

ローソンアプリを開くと、QUOカードPAYに200円プレゼント。コード決済で使える200円でローソンで使うようにある。くれるというなら使ってやろうと、うちに数十本単位であるチリワインCASAの白ワインを購入。370円くらいで手に入れば、あのあまりおいしくないオーケーのワインとほぼ同じだ。

ゆうちょが遅れてゆうちょPAYなるものを出してきた。登録で500円、それだけ。
みんな登録だけして削除するだろう。デビットカードがまったくはやらないのに、こんなものが浸透するはずもない。アプリの作りはお役所特有のセキュリティが厳しすぎて使うことができないくらいのひどいアプリ。お得なクーポンとやらが8月に配布されるらしいが、その頃はPAYPAYやLinePAYは遙か彼方に行ってしまっているだろう。

LINEPAYもクーポンとやらをちょろちょろと配布してくる。ローソンのからあげくん半額やまちカフェ(店頭でいれるコーヒー_半額。からあげくんを買うことはないが、半額となるとスナック菓子の価格帯に落ちる。機会があったら購入してみようか。

モニターをやったおかげ

ちょうど、セブンイレブンの5店舗で買い物をしたらクーポンをプレゼントというものがあり、商品モニターで、セブンイレブンで買わなければいけないものがあった。
結果的に複数店舗を回って購入したことで自動的にもらえた。

よくわからない存在

というわけで、ローソンの店内でローソンアプリを開いて抽選、QUOカードPAY200円を使ってワインを購入、セブンイレブンでからあげ棒をもらう、これらのミッションを月末までに遂行しないといけない。

お酒、食べるもの、小銭には困らない星の下に生まれたと思う。

母のブログ止まる

母のブログはWordpressで管理はぼくがしている。母からメールに、技術的問題が発生しています、と画面に出ていると。
たしかに出てる、そして管理画面も見られない。調べてみると、Wordpressを5.2にアップデートするとエラーが出るとメールが来て、そこにアクセスするとリカバリーモードになるとある。メールなんて来てない。ハア。

ログインできなければどうにもならない、原因を考えてみる。テーマかプラグインが原因のことが多い。テーマは変えると後でやっかいなことになることが多いので、プラグインからやってみる。
FTPクライアントソフトでpluginフォルダをリネームする。頭に_をつけるだけでもいい。これでプラグインすべてが無効になる。

アクセスしてみると、見事にアクセスできた。そうしたら、フォルダ名を戻して、今度は中身のファイルをリネームする。それでアクセスできなくなったプラグインが原因と特定できる。なんやら使っているかいないかわからにような何とかというプラグインが原因だった。削除してすべて終わり。

母のだからいいけれど(母にはよくないが)お金をいただいて管理しているページがこのようになったら…
バックアップだけはきちんとしておこう。バックアップそろそろ、というときに壊れる。そして、してあるバックアップは古すぎて役に立たない。

先日、くさやを食べる

八丈島産のくさや。

八丈島産

ムロアジも八丈島産。三宅島のとあるところのくさやは鹿児島産の冷凍を仕入れていると言っていた。
食い散らかしたのではなく、ほぐしたところ。
みんなが来たときに出そうと食べそびれ、賞味期限は去年の12月末なので、半年近く過ぎている。もともとくさやは保存食品だし、真空パックで冷蔵庫に入っていたので大丈夫(自己判断)
意外だったのは、本来のくさやより焼いても臭くない(集合住宅なのに)
身がかちかちで手でほぐすのも大変なくらいなはずなのに、アジの干物のように柔らかい。
結局、みんながおいしいと言って食べられたからよかった。

これで一匹500円だから決して安いものじゃないし。

最近一日一回は考えること

犯罪や事故で亡くなった人の報道を見たり、これからのことを考えると、死んだらどうなるのかなと気がつくと一日一回考えている。死ぬことは誰でも怖い、だから宗教や生まれ変わるという概念があるのかなと。
眠くなって寝ると起きるまで記憶がない、そんな状況なのだろうか。
心霊もその場に残っている念などはあるかもしれないけれど、霊魂の存在がだいぶ信じられなくなった。そうなると、稲川淳二の話はみんなウソというわけでもなさそうだし…
体調も悪くなってどうにもならなくなって、もういいかなと思うようになって死ぬのかなとも思うようになった。蛭子さんもいちばん怖いのは死ぬことだって言ってたな。

沖縄のラジオ

radikoプレミアムサービスにお金を払って、全国のラジオが聴けるようになった。主に聴いているのは、沖縄と北海道。特に沖縄は毎日一度は聴くくらい。ネタも投稿して何度か採用された。沖縄の方言にもなれて、だいぶうちなんちゅ~に近くなった。
うちなんちゅ~(沖縄県人)のネタを聴いていると、ないち(沖縄以外)とずいぶん違うことがあって面白い。
家庭訪問の話があって、投稿者の妹が学校の教員をしていて、家庭訪問に行ったらしい。お父さんが漁師で、「先生にマグロのおいしいところを食べてもらおうと思って!」とマグロの解体ショーが始まる。
ここが赤身、これが中トロ、これが大トロ!
妹は生ものが苦手だったが、仕方なく食べて「お、おいしいです」と。
ぐったりした顔で帰ってきた妹の顔が忘れられませんと。
他にもうちなんちゅ~ならではのおもしろい話がたくさんあった。

キリンビールと京急のコラボイベント

<5月18日(土)当日のスケジュール>
15:10 集合後、京急キリンビール昔話とクイズ大会
16:15 工場見学
17:35 解散

おお、女性駅員

5分で満席になったそうで、平日の昼に予約できた不思議な方々およそ30名。
京急の広報担当の方がクイズと話を進めました。まあまあ興味ある内容。

ロビーで待機と記念撮影

順番に記念撮影
プリントしてくれた

いつもの工場見学

試飲タイム

自宅で豚しゃぶ、豚たん、クサヤなど食べて懇親会。
いい気分転換になった。

相鉄で海老名、チェーンの居酒屋

海老名へはJR相模線、相鉄線で行くことになる。相模線は茅ヶ崎が起点で、海老名まではおよそ30分。相鉄線は横浜からおよそ30分。相模線で行く意味はあまりない。

20000系

今年度末からJRに乗り入れが始まるが、相鉄はこの車両と12000系の予定。外見はきれいだけれど、相鉄の魅力であるクロスシート車両はないのでつまらない。

さすが相鉄沿線、横浜駅では影の薄い相鉄バスばかり走っている。
小さい神奈中バスをはじめて発見。

奥はビナウォーク(複合商業施設)

さあ、いつものチェーンの居酒屋。珍しくお刺身舟盛りを頼む。

ザ・居酒屋のお刺身盛り合わせが出てくる。しまった、あのチェーンの店だからまったく同じものだ。でも、マグロは意外にいいものだ。

あのチェーンは2切れで薄い

大根フライ…

ぼてっと衣

マグロを追加して、あまり手に入らないホタルイカお刺身。

フラッシュをつけたのでちょっと変な色

イカは新鮮なものほど茶色で、だんだん白くなる。石破元大臣が鳥取から東京に出てきて、魚がまずくて悲しかったと話していた。イカが真白だって。
この色なので鮮度は推して知るべし。

アマゾンでも手に入る。同じ色だ。1匹25円だから、そこそこ儲かるね。

真澄純米吟醸辛口。
女の子がテールの端でなみなみと注ぐ。動かせないから立ち上がって飲む。

真澄純米吟醸辛口(799円別)

銀色や青い紙パックに入っていない日本酒を久しぶりに飲んだ。なんておいしいのだろう。やっぱり日本酒がいちばんおいしいじゃないか。

クロスシートに乗りたいから一本見送ったら、黒い7000系がやって来た。本革シートで乗り心地もいい。
まあまあ満足した海老名。横浜から30分なのに…(怒られるから書かない)

トレッサ横浜から大倉山

散歩に目的を持たせて、大倉山が目的地。トレッサ横浜を経由して大倉山に行くことにする。

強烈な坂道のある地域なので、少し遠回りでも坂道を避ける。急坂を登ったと思ったら下るというのもむなしい。

トレッサ横浜(複合商業施設)に行く途中に、みその公園「横溝屋敷」という横浜市保存の古民家を発見。すでに閉園してしまっていたので、次回のトレッサに行く動機付けができた。

鉄塔を見上げると、なんとウイルコムの基地局。まだ稼働しているのだろうか。PHSの終了が発表されている。

けっこう高圧なはず、横浜火力北線
WILLCOMひさしぶりに見た

トレッサの目的は、サーティーワン、バスキンロビンス。
今日までシングルが100円だから。

5分の1くらい食べた

スーパーsanwa、毎週水曜日は午後5時からのタイムセール、ベーコンかたまり100円、玉子98円、など長い行列ができていた。加工肉毎日3枚食べると、大腸ガンのリスクが18%増加するという研究結果が出たので自分からは食べない。ただでさえ大腸ガンになりそうなのに。

ローソンに寄り道をしてチョコレートを引き換えながら、大倉山へ。

おかしな建物のマッサージ!

レストラン?

レストランか結婚式場か、そこにマッサージが入ったのだろうと勝手に推測。KSGという綱島あたりで見たことのあるマーク。まず、KSGについて調べると、木村商事グループという港北区土着の企業で、レストランオークラ、チャイニーズレストランなど数軒展開、不動産管理などもしているらしい。その会社の物件で、これはなんとワンルーム中心のマンションだった。

プラザK大倉山(木村のKだろうか)

https://www.homes.co.jp/archive/b-30164896/u-24064109/?fbclid=IwAR1dcKfUNy5F2pKe1JGP-qi–1ZvRs6Pazt3i8amJ2tU6NsyjsDQ-fYkpzA

この日はレモンから作った酢をたくさん持って帰る。

たっぷり歩いた