ハードディスク

世間の人と同じく断捨離をしている。
パソコンパーツも使わなくなっているものが多いので整理する。
使わなくなったハードディスクが14台もある。

HDD14台

つないでみると、すべて使える。
ではなぜ、こんなにあるか。
ひとつはパソコン本体を使わなくなってハードディスクだけ取り除いたもの。なんとなく調子が悪いので大事になる前にハードディスクを交換したもの

容量が少ない(メインで使っているものは2TBなのに300~500GB程度)スピードがのろい、容量の大きなものは調子が悪くなって交換したものなので信頼性がない。

大切なファイルなどをバックアップすることにする。
そのためにこんなものを持っている。

パソコンのUSBに刺すと、ハードディスクがリムーバブルディスクとして認識される。古いIDEのハードディスクにもSATAにも対応。かなり便利。