徳島阿波おどりツアー2024

関東発着・1名様より
市内ホテル泊・自由に観覧
ちょっとディープなツアー

詳しくはこちら

今さらながら大切な胸肉の下処理

鶏胸肉は水分が多いので、普通に火を通すと水分が抜けてパサパサになってしまう。
一口大に切って、塩コショウと片栗粉をまぶす。これを油をしいたフライパンなどで焼くと、まったくパサパサしない。この調理したものをエビチリならぬ鶏チリにしてもいいし、南蛮漬けにしてもいいし、酢豚ならぬ酢鶏にしてもいい。とにかく粉をつけること、これで胸肉とは思えない食感になる。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました