5月1日といえば

メーデー

子どもの頃の記憶では、デモ行進や集会の映像をニュースでやっていた。メーデーがMay dayであることを大人になってから知る。世界では80カ国以上で祝日に制定されている。

また、メーデーというと遭難信号を表す。
これはフランス語のヴネ・メデ(venez m’aider)助けに来てから来ている。

メーデーメーデーメーデーと3回言ってから状況を伝える。

このコロナ禍であちらこちらからメーデーが発信されているように思える。