旅行会社は外食産業と同じ

私たち旅行業者は外食産業のような一面があります。
宿泊の手配と乗りものの手配を組み合わせて、手数料をいただいています。
お客さんは自分で宿に電話をして(最近はインターネットですが)駅に行ってきっぷを買えば、安く済ませることが出来ることもあります。
お店で食べたら1000円のものは、うちで自分で作れば500円で済むこともあります。
問題はお店で1000円でも、うちでは作れないもの。
材料が手に入らない、調理方法が難しい…など。
つまり、自分で作れるものなら自分で作るよりも安く提供しなければいけません。
そんなことを考えながら、秋のツアーを考えます。

コメントを残す