新横浜の居酒屋へ

新横浜はうちからも見えて、およそ4キロなので歩いて行くことにしている。
ただ、地図で見てわからない落とし穴があって、それは坂道が多いこと。

中心部で真横に走っているのは貨物線で、このあたりはシェルターの中を走るので、まったく見えない(音が少し聞こえる)
妙蓮寺を抜けるために通る、横浜市立盲特別支援学校は坂道の頂点にあって、かなり高いところにある。点字ブロックはあるが、大口からも妙蓮寺からも結構な距離があり、スクールバスはあるようだが、もっと他に場所がなかったのかと思ってしまう。
学校のとなりにはなんと火葬場もあって、閑静な住宅街の真ん中にあるのも驚く。
この経路では一番下の道が比較的坂道が少なくて済むので選んでいくが、スマートフォンの地図アプリがないとわからないような細い道を通っていく。
道を間違えながら、1時間15分くらいかけてやっと到着。東海道新幹線が走っているのがかなり新鮮。

コメントを残す