鉄道旅行で思うこと

東北夏祭りツアーの添乗をするので盛岡駅に行く必要がある。
一般的には東北新幹線で盛岡まで行く。最大限割引を適用して1万円を少し切るくらい。
夜行高速バスを利用する方法もあるが、閑散期は3000円台で行かれるものの、繁忙期は9000円前後になってしまい、夜出て朝着くというメリットを活かさなければ、新幹線と変わらない。
首都圏=仙台の高速バスが比較的安売りをしているので乗り継ぎを考えるも、仙台=盛岡がかえって高くなってしまう。
最後はコストパフォーマンス断トツの青春18きっぷ利用。1回分2370円で盛岡に行くことができる。
新子安駅を4時過ぎに出て、7回前後乗り換えて盛岡到着が1716。上野駅で1番線から5番線の乗り換えが2分以内にできれば1616に着く行程もあるが、上野駅の乗り換えはかなり難しそう。
添乗員2名で考えると、青春18きっぷを利用してホテルに泊まっても新幹線1名分くらい。
結局、純粋に乗り継いで盛岡に行くパターンになりそう。
 

コメントを残す