釜山→那覇→名古屋

飛行機の出発が早く、ホテルの朝食が間に合わない。
地下鉄を乗り継いで、金浦空港へ。

まだ朝早いのに、かなりの混雑

釜山金浦空港

100000ウオン以上ホテルで支払ったので、税の戻しがある。長~いレシートを持って行き、パスポートと一緒に出すと7000ウオン(700円)戻ってきた。

ロッテ免税店
往きよりも明らかに混んでいそう

釜山(810)→那覇(1005)アシアナ航空OZ170 A321

帰りも同じような感じ

ちなみに機内食は一種類。オープン!

カレーではない
中華風炒めもの

韓国風ではないのでおいしい。薄味もいい。キムチはないが、箱の中にコチュジャンの袋詰めが入っている。

日曜の那覇空港はかなりの混雑

アシアナからANAの国内線には荷物が引き継いでもらえず、那覇で受け取ってまた預けなければならず、かなりの手間。
手荷物を預けるのに、ここから30分が先にある。

手荷物を預けるのに30分以上

ちょっとだけラウンジに行き(席はない)ジュースを飲んで、保安検査場へ。
修学旅行生が数校あって、さらにすごい人。12時30分までに出発の便の人は少し横は入りしていいことになっていた。

バスで搭乗

那覇(1210)→名古屋(1410)NH3766 ソラシドエア運航 B737-800

機内は満席で未就学児が多く騒がしい。3歳になると小児料金が必要になるので、2歳までに連れて行こうと。どうせ覚えていないのに。

中部国際空港(セントレア)の最大の楽しみ

ハートランド飲み放題
一番搾りも飲み放題
おつまみもある

さらに、ハイボールとシードルも飲み放題。アルコールが飲み放題なのは全国でここだけ。ちなみに、成田と福岡は缶ビール1本無料。福岡は缶ビール1本かソフトドリンク飲み放題を選ぶ。

プレミアムラウンジ セントレア

5杯飲んで満足したので、名鉄で移動。トイレが心配。

意外にも、はじめての名鉄。

鉄道は名鉄が独占
ドアの向こうにホームがある
準急などの一般車両5000系

東京メトロ05系(東西線)に似ている。

2両特別車の2200系
ロングシートと一部転換クロスシート

特別車(360円)は二人がけロマンスシート。一般車両にもクロスシートがあるのが良心的。関東なら全部ロングシートにするだろう。
特急なので停車駅も少なく早い。ラウンジで飲んだビールが…
6両の5両目まで車内をかき分けてトイレへ。

中部国際空港から名古屋まで特急で37分、870円(特別車は+360円)

となりの駅は知らないと読めない駅名

明日は名古屋市営地下鉄の工場見学が10時からなので、それまでゆっくりできる。