おいしかったワイン

お酒は甘いサワー類を除くとなんでも好きで、もちろんワインも飲む。
飲食店でもハウスワインレベルで止まっているので、知識も経験もまったく増えない。
おいしいと思うワインに出逢ったので調べてみた。
イエローテイル(シラーズ)。イエローテイルはシリーズものの商品名で、シラーズはぶどうの品種。
赤ワインで、オーストラリアで一番のワインセラー、2003年にはアメリカでもっとも飲まれたワインらしい。
超メジャーなワインなのだろう。
グラスが630円、フルボトルが3000円。
ということは、1300円くらいかと思いきや、ネットショップでは900円を切っている。
サッポロビールが販売していて、参考小売り価格は1007円(税別)だった。
3倍の価格について、焼酎で考えてみる。
芋焼酎の黒霧島、一般的な価格がだいたい500円前後。
良心的な店で90ミリリットルくらい。
一升瓶から20杯取れるから、売り上げはおよそ1万円。
黒霧島の仕入れ価格はだいたい1500円以下。
炭酸で割る以外は、氷や水、お湯のコストはほとんどかからない。
飲食店では料理や雰囲気、サービスも価格に含まれるのでそれは当然のこと。
だからこそ、いい加減な商売をしているお店で飲みたくない。
イエローテイルシラーズ
ちなみに、もう一杯飲んだボア・ミライユはイマイチ。ハウスワインと変わらない味。
 
 

コメントをどうぞ

Translate »