牛ハツの低温調理

和牛ハツの低温調理

和牛ハツだそうだ

アンチョビソースのようなものがかかっている。さっぱりした赤身の牛肉の味に近い。
いつも食べている豚ハツとはかなり違う…

前菜五種盛りは後から来たので前菜ではなくなったが、タコはこのお店でははじめて。
クスクスのようなものはチキンライスみたいな味。全般的にまあまあおいしいが、鶏むね肉がメインで税込み1500円超えなので決して安くはない。

牛ハラミステーキ

牛ハラミこちらは和牛でも国産牛でもないようなので、輸入牛なのだろう。ハラミというと、焼肉のイメージがあるのでこのようなステーキ風ははじめて。これと前菜の値段が変わらないということは、やはり前菜は高いかも。

付け合わせのポテトフライが塩辛い。厨房の従業員は業務の話とも関係ない話ともつかないおしゃべりをずっと続けている。それで塩を振りすぎた、と思ってしまう。

牛ハツとトリッパをどこかで手に入れたい。