よだれ鶏つくる

先日の焼肉大会のときに作ったタレがあるので、それに粒山椒を叩いたものを加えればそんな感じになる。
鶏肉は胸肉で、塩だけしてラップでつつみ輪ゴムで両端止める。今日は2枚いっぺんに作るので、65℃までお湯に入れて温度を一定に保てるシャトルシェフに入れる。
一度加熱して65℃40分くらいでできる。できたらすぐに水に入れて温度を下げないとどんどん加熱が進む。

山椒があれば簡単にできるよだれ鶏、バンバンジーとともに夏のメニューに加わった。

雨で空が真っ白