徳島阿波おどりツアー2024

関東発着・1名様より
市内ホテル泊・自由に観覧
ちょっとディープなツアー

詳しくはこちら

武蔵小杉という街

いつもの居酒屋覆面調査で武蔵小杉に行った。
いずれも調査で2~3ヶ月に1回訪れる街。
昔からある一面と、横須賀線武蔵小杉駅開業で新たにできた両面を持ち合わす。
湘南と千葉を結ぶ新参の横須賀総武快速線、おしゃれなイメージの東急東横線、旧国鉄が色濃く残る南武線の合計3線が乗り入れるいわゆるジャンクション。
スーパーだけでも、当然で強気の東急ストア、微妙なマルエツ、王道のいってみヨーカドー、今や風前の灯火のコロちゃんのコロッケ屋まである(王将も健在)
文句なく川崎市中原区の中心地。
ほぼ何でも揃っている。
東横線沿線に住みたい人は間違いなくお勧めの地。
多摩川を渡り、川崎市に入れば世田谷区と川崎市の家賃の差は言わずもがな。
飲み屋もかなり充実し、魅力的な街。
ムサコから川崎まで11分、川崎から12分のわが新子安からも、飲んで帰るのにギリギリの地。
インドマグロ大トロとおいしい日本酒、至福の時を抱きながら帰る。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました