シスターシスター

福岡県の放送局である九州朝日放送で毎週土曜日正午から30分の番組、「おすぎとピーコのシスターシスター」
おすぎとピーコは東京でのバラエティ番組でお笑い芸人と一緒に出演するのに違和感を感じ、テレビにあまり出なくなった。
その前に仕事がなくなったときも福岡ではラジオの仕事が定期的にあった、そんなことから博多に移住したそうだ。
東京では中目黒に住んで家賃が50万円、東京でどこかに食べに行くとそれなりの値段になるが、博多では一流のお店で飲み食いしてもたかがしれていると。
福岡ではテレビやラジオでいくつもレギュラーを持っていて、その他にも北海道のテレビもレギュラーを持っているらしい。
それでも試写会は東京だし、東京に週に一度は帰って週末福岡に戻るような生活をしているそうだ。
70歳を過ぎて未だに恋をしているという話をするし、おばさんのようなおじさん、不思議な人。
ラジオもおもしろく聴いているうちに、どちらがおすぎで、どちらがピーコなのか顔と声が一致するようになった。
移住は難しいので営業所をつくって行ったり来たりする、そんな生活も少しあこがれる。
おすぎとピーコのシスターシスター
http://www.kbc.co.jp/radio/sister/
ラジコプレミアムなら全国で聴くことができます。

コメントを残す