もやしのせいろ蒸し

ぽよよ~んでおなじみの、かつみ・さゆりがよく食べていたチープな料理を紹介していた。せいろ蒸しといっても、かつみが陶芸で焼いてきた土鍋で中に金属製の蒸し器が入っていて、そこにモヤシをおいたら、上から豚バラ肉をのせて蒸す。
ポン酢で食べるというもの。豊かさで豚肉の枚数が変わるとあった。
似たようなものをうちでも食べていて、松田優作さんの好物でもあったらしい。居酒屋などで食べるとせいろ蒸しは結構高い。
ポイントは豚肉を蒸しすぎないことで、モヤシを先に蒸してもいいくらい。モヤシの他に白菜も投入。白菜だけ先に蒸したが、鍋物の白菜よりも味が濃いと感じたのは、単に寒くなって白菜がおいしくなったのかどうかわからない。
残ったスープでという楽しみ方はできないが、余分な脂を取ることがなくなるので一層ヘルシー。
今の季節ならモヤシより白菜の方がボリュームも美味しさも上だ。