石上酒造

銚子市にある明治時代から続く老舗酒蔵。
銚子という地名も、地形が酒器の銚子に似ていたから。
石上酒造は、三大杜氏(越後、南部、丹波)である南部杜氏、千葉の酒造好適米(総の舞だったかな)、酵母は協会9号を使用しているらしい。
日本酒品評会に入賞するには、YK35という言葉がある。
Y山田錦を使用し、K協会9号酵母を使い、35%まで磨いた米を使う。
そうすると、入賞しやすいお酒ができるとまで言われた。
協会9号酵母は、吟醸香であるカプロン酸エチルを多く生産し、フルーティーな香りに仕上がる。
若い社長さんはいつも熱心に説明してくれる。
今日は純米酒を購入した。ぬる燗にして飲もうっと。
石上酒造
ハマトラベル銚子ツアーは、4月以降開催予定。
 

コメントを残す